レーザーによる顔のリフトアップ

レーザーによる顔のリフトアップ

顔のたるみを改善するには自宅でのマッサージなどの方法の他に、美容整形でレーザーによってリフトアップする方法もあります。

 

リフトアップをレーザーを用いた施術で行うとは、何をするのでしょう。レーザー光を使った美容外科でのリフトアップの施術は、まだ30代から40代のたるみが気になり始めたくらいのうちであれば、十分効果があるといいます。

 

リフトアップ効果のあるレーザー光を照射することで、メスを使わずに皮膚のたるみを解消します。

 

レーザーによるリフトアップでは、真皮層の水分に熱を照射することによってコラーゲンを収縮させ、顔全体を引き締めるという仕組みを利用します。

 

麻酔や入院の必要はなく日帰りで化粧もすぐできるほど、手軽なものです。レーザーによる顔のリフトアップ施術は10分程度で済んでしまいます。

 

全部で2回から5回、同じ施術を行うことで顔全体が引き締まります。施術から2日ほどは、日焼けをした後のように肌が敏感になっていますが、すぐに元に戻ります。

 

手術で急激にリフトアップが行われると周りの人に気づかれますが、この方法は施術後徐々にたるみが解消されていきます。

 

施術にかかる料金は、15万〜20万円程度です。レーザーによる顔のリフトアップ施術に興味がある人は是非一度美容整形外科でカウンセリングなどを受けてみると良いでしょう。